トップへ戻る ºÇ¿·¹æ ÄÌ¿®ÈÎÇä ¥Æ¡¼¥ß¥¹¤È¤Ï ¹­¹ð·ÇºÜ  
<お知らせ> 11月中に新規お申込みいただいた方に小社刊の健康情報誌『くらしとからだ』を差し上げます。

最新号の目次へ
最新号の目次はこちらです
次号は12/1発売です!
定期購読申込み
半年/年間定期購読のお申込を
ネット上で受付しています。
  購読の更新・中止について

過去のタイトルを検索する
記事のダイジェスト版が毎月
届くメールマガジンです!

配信停止申込み
  最新号の目次を更新しました
  朝日新聞の報道を正せば明るくなる
『日本人が勇気と自信を持つ本』 好評発売中!
テーミスの雑誌・書籍がネット上でお買い求めいただけます
雑誌コーナー
テーミス
バックナンバー
書籍コーナー
書籍コーナー
  往来之記
  今月の立ち読み記事
  がん特集記事
  広報担当者様へ
  テーミスとは
  ご意見はこちらまで
  テーミス編集部 ブログ
トップページ 今月号の目次
注目記事 立ち読み記事 注目 がん特集
政治 経済 官僚 社会 メディア 生活&文化 国際
早耳人事 連載

【THEMISレポート】 「ポスト安倍」の先頭は菅官房長官、次は橋下徹だ
消費税率10涌き上げは大新聞の先導で決まったかのように報じられているが、それでも「中止」の可能性が囁かれる。そんな中、注目されるのは安倍首相―菅官房長官と気脈を通じる橋下徹氏の動きだ。与野党の閉塞感が充満するなか「完全小選挙区制」断行を主張する新党誕生か?!

【政 治】 安倍首相 来春の「消費増税中止説」に迫る
安倍首相は10月15日の臨時閣議で’19年10月からの消費増税を予定通り実施すると発言した。しかし、増税は安倍政権の看板政策である「アベノミクスの自爆」に他ならない。財務省との取り引き説もあるが、最終決定はまだ先、来年7月の参院選直前でもかまわない。もちろん、そのときは3回目の延期だが……。

【経 済】 中西宏明経済経団連会長「就職協定発言」が示す迷走
5月末に経団連会長に就任した日立製作所出身の中西弘明氏の評価が、このところ芳しくない。就任当初は「本格財界総理」との呼び声があり、旧態依然とした経団連の運営について積極的な改革を訴えたことから期待が高かった。ところが、変革への目立ったリーダーシップが見られず、失望が広がった。さらに、中西氏の評判を落とす事態が明るみに出て……。

【社 会】 〈スクープ〉秋篠宮家を悩ます紀子妃弟の「ある噂」
紀子妃の弟・舟氏は麻布大学卒の獣医で東京農業大学の准教授だが、食文化やゲノム利用の新たな獣医のNPO法人などを作っている。そのビジネスを巡って紀子妃殿下の弟であることを盛んにアピールしているといわれるが、そこに群がる人たちがいて……。

【社 会】 朝日新聞「サンゴ事件」の虐日偽善斬る
朝日新聞は「サンゴ損傷事件」を「深く反省」したはずなのに、慰安婦報道へ邁進し「虐日偽善」を繰り返している。日本人を糾弾し、自分は立派だという精神的満足感を享受する朝日新聞こそ糾弾されるべきだ―――東京大学史料編纂所元教授・酒井信彦氏による特別レポート。

【社 会】 池上彰とテレビ「パクリ&やらせ」の惨状
ネットを中心に池上彰氏の「パクリ疑惑」が広がっているが、それはいまに始まったことではない。ジャーナリストの上杉隆氏は「情報源や引用元を示してほしい」と何度も説得してきたが、聞く耳を持たなかったという。そんな彼を起用し持ち上げるテレビや出版社の姿勢が問われている。

【社 会】 貴乃花を追い出した協会の大陰謀暴く
元横綱・貴乃花の引退に多くの報道は批判的だったが、それは正しかったのか――。本誌は他のメディアが伝えない、八角理事長をはじめとする日本相撲協会の陰湿な「貴乃花追い出し計画」の実態や「モンゴル相撲」の跳梁を暴く。

【社 会】 大学医学部事件「利権 補助金&学生定員」が元凶だ
東京医科大入試で女子や浪人年数などを理由に合格に差をつけていた不正入試が8月に発覚したが、1校だけの問題ではないことがその後の調査で明らかになった。しかしこの騒動を女医問題に矮小化してはならない。医療関係者から「医学部や附属病院は教授を中心にカネで腐敗している」との声が上がっている。その本質に迫る。

ページトップへ

オプジーボ免疫療法がん根治加速す
本庶佑教授はがん治療の主役にと
「PD‐1」の発見など“幸運続き”というが古い薬との組み合わせで新効果も

情報銀行続出‐個人情報丸裸の危険あり
新ビジネスへ大企業が駆け込む
米GAFAによる情報独占に対抗するIT振興策だが無自覚のまま利用される懸念も

(最新号より注目記事を全文掲載)

ページトップへ
膵がんを新ウイルス療法で撲滅へ
青木一教国立がん研究センター研究所副所長が挑む
早期発見が難しく進行も速い膵がん細胞をウイルスを応用して破壊する!
         ジャーナリスト 安達 純
(過去の医療記事から特に反響の大きかったものを掲載)
ページトップへ
 
【THEMISレポート】
「ポスト安倍」の先頭は菅官房長官、次は橋下徹だ
マスコミは石破・岸田・加藤と煽るが
与野党の閉塞感が充満するなか「完全小選挙区制」を断行する橋下新党が誕生へ?!
 
 
・鈴木宗男「国会再登場」へ湧く期待と警戒‐北方領土問題も正念場で娘・貴子は防衛政務官へ
・≪追及第4弾≫ 加計学園に群がる「人脈&利権」が問題だ‐安倍首相より先に妻・昭恵さんと会ったとも
・≪政官パトロール≫霞が関‐厚労省&総務省「分割論」炎上す───── ジャーナリスト 横田由美子
・玉城デニー沖縄県新知事を覆う中国の黒い網‐「一国二制度」と浮かれいずれ安室奈美恵を担ぎ出す?!
・安倍首相来春の「消費増税中止説」に迫る
 
 
・中西宏明経団連会長「就職協定発言」が示す迷走
中小企業応援団 山森一男旭東ダイカスト会長 日中交流を民間で実現へ───── 政策研究大学院大学名誉教授  橋本久義
・渋谷大変貌へ‐東急&ITベンチャー企業が燃える‐「ビットバレー第2章」目指して次世代の起業家育成へ
・遠藤金融庁長官‐「森前長官事案」一掃へ‐前長官の暴走や強引な幹部人事の是正に必死だが
・三越伊勢丹に「百貨店時代」の終焉見る‐地方店閉鎖や規模縮小が続きリストラに走るが
 
 
 
 
 
・池上彰とテレビ「パクリ&やらせ」の惨状
・貴乃花を追い出した協会の大陰謀暴く
・情報銀行続出‐「個人情報」丸裸の危険あり‐対米IT振興策の新ビジネスへ大企業が駆け込むが
・エリート官僚が耽溺した「究極の接待」‐「おっぱい接待」や黒幕の存在など背後関係が見えた
・秋篠宮家を悩ます紀子妃弟の「ある噂」
・創価学会を礼賛した田原総一朗の狙い‐池田大作名誉会長から原田稔会長に擦り寄ったが
・新潮社・佐藤隆信社長は何に脅えたのか‐抗議に屈し『新潮45』廃刊では雑誌ジャーナリズムが泣く
・NHK‐とぼける受信料&同時配信問う‐籾井前会長が提案した値下げ案を出してきたが
・朝日新聞「サンゴ事件」の虐日偽善斬る──────────────東京大学史料編纂所元教授 酒井信彦
・大学医学部事件は「利権補助金&学生定員」が元凶だ‐女医問題に矮小化させるな―「カネで腐敗」が本質だ!
 
 
・「オプジーボ免疫療法」がん根治加速す
・≪原子力発電「再生」へ83≫ 北海道電力‐ブラックアウトは「人災」だ‐道民の安全確保を優先せよ
・〈中高年ノート〉災害襲来‐停電・食料難・デマに負けるな‐長時間孤立を乗り切る法
・「パパ活」急増‐援助交際からお手軽不倫まで‐2人に1人が「不倫遺伝子」持ちで金銭トラブルも
・半田晴久‐「東京大薪能」で伝統芸術広める‐東京五輪に向け一大イベントで能楽を世界に発信
・イグ・ノーベル賞‐「ユーモア&知性」に喝采────────── サイエンス作家 竹内 薫
・がん撲滅へ「光免疫療法」の開発が進む──────────── ジャーナリスト 安達純子
 
 
・トランプ‐日本の自動車へ「高関税」の魂胆
・≪ワシントンレポート≫トランプ‐習近平潰しへ猛進開始す─────── 在米ジャーナリスト 古森義久
・中国‐沖縄を侵食し在日中国人を操る──────────軍事アナリスト 軍事・情報戦略研究所長 西村金一
 
ページトップへ

 
トヨタ自動車/東京海上HD/ファストリ/イオン銀行/パロマ/王子ネピア/「BS11」/東芝メモリ
 
 
ページトップへ

・楽天家の人生発見  「八王子城陥落。3万対3千人の攻防」 高橋三千綱
・日本警世  占領憲法も優生保護法もGHQの巧妙な陰謀だった ジャーナリスト 高山 正之
・寸鉄録  安倍晋三首相に告ぐ! 北京詣では止めなさい エッセイスト 大澤 正道
・裸の霞が関官僚  若手官僚が省庁から民間へ それを「頭脳流出」とは笑止だ 嘉悦大学教授 高橋 洋一
・自衛隊密着ルポ  女性自衛官「1万5千人」の苦悩に迫る 防衛問題研究家 桜林 美佐
・大 喝 メディアは「信念」と「覚悟」を!
・THEMIS EYE 厚労官僚の冷たい視線の中で小泉進次郎氏は意気込むが
・THEMIS LOBBY 小池都知事へ反発増す 地方法人課税と豊洲で
・国際短信 スリランカ元大統領の功績を教科書に
・テレビ短針 「街ブラ番組」ばかり目にするが
・小社から読者の皆さまへ
往来之記(編集後記に代えて)

ページトップへ

表紙/水野典子 カット/伊東恵美
写真提供/共同通信 産経新聞 時事通信

 

Copyright (c) 2002- Themis Co.,Ltd All Rights Reserved.
このサイトに掲載されている記事・写真・図表などの無断転載を禁じます。
当ページへのご質問・お問合せは【こちら】までお願い致します。