トップへ戻る ºÇ¿·¹æ ÄÌ¿®ÈÎÇä ¥Æ¡¼¥ß¥¹¤È¤Ï ¹­¹ð·ÇºÜ  
<お知らせ> 7月号限定特典付キャンペーン中

最新号の目次へ
最新号の目次はこちらです
次号は8/1発売です!
定期購読申込み
半年/年間定期購読のお申込を
ネット上で受付しています。
  購読の更新・中止について

過去のタイトルを検索する
記事のダイジェスト版が毎月
届くメールマガジンです!

配信停止申込み
  最新号の目次を更新しました
  朝日新聞の報道を正せば明るくなる
『日本人が勇気と自信を持つ本』 好評発売中!
テーミスの雑誌・書籍がネット上でお買い求めいただけます
雑誌コーナー
テーミス
バックナンバー
書籍コーナー
書籍コーナー
  往来之記
  今月の立ち読み記事
  がん特集記事
  広報担当者様へ
  テーミスとは
  ご意見はこちらまで
  テーミス編集部 ブログ
トップページ 今月号の目次
注目記事 立ち読み記事 注目 がん特集
政治 経済 官僚 社会 メディア 生活&文化 国際
早耳人事 連載

【THEMISレポート】 竹田恒和JOC会長と電通幹部を巡る「裏金疑惑」
不祥事続きの’20年東京五輪で、今度は日本の招致委による裏金疑惑が浮上した。キーマンとなる竹田恒和JOC会長は国会で「電通の推薦で決めた」などと説明したが、さらにロビー活動の中心人物・高橋治之電通元専務の名もあがった。

【政 治】 安倍「密室政治」の終焉‐麻生vs.菅が激突!
参院選は自民・公明ほか与党勢力が会見勢力3分の2を取るほどの勢いを見せている。だが、経済破綻や党内抗争、首相の健康問題など大波乱の要素が点在している。とりわけ安倍首相を支える麻生太郎財務相と菅義偉官房長官の関係に“亀裂”が入ってきた!

【政 治】 金融庁 野村HD「永井CEO体制」を信用せず
リーマン買収処理も中途半端のまま無謀な海外進出を企て、株価低迷が止まらない野村証券。永井浩二CEOは「起死回生に」と、社員1千人のリストラや国内での荒稼ぎに意気込むも、三菱UFJの傘下入りも噂されて――。金融庁幹部の抱いたリーマン処理を巡る不安が現実のものに。

【社 会】 中国 日本蹂躙へ‐土地買収・移住・動員法
中国人による日本の土地買収はとどまるところを知らない。昨年は、国際的に知名度の高いスキー場、星野リゾートトマムが買収された。だが、それだけではない。人里離れた帯広市の農地までが狙われている。これまで土地買収目的は投機が主をされてきた。だが、中国の環境汚染、経済危機を背景に、日本定住へと目的は変わった。そして、水面下で中国は、日本に驚愕するほど広範な情報網を張り巡らしていた……。

【社 会】 新聞が大慌て‐EUが「軽減税率ゼロ」へ!
EU(欧州連合)のEC(欧州委員会)が今年4月、付加価値税制度(日本の消費税にあたる制度)を抜本的に見直すことを発表した。日本新聞協会では従前から軽減税率制度の導入を主張してきたが、その唯一の根拠がこの付加価値税だった。だが、EUは公平な競争を阻害するとして軽減税率撤廃も狙っている。ところが、なぜか日本の新聞はEUの軽減税率見直しまでは報じていない……。

【社 会】 山口寿一‐「ポスト渡邉」へ内なる敵が待つ
読売新聞グループ本社社長に山口寿一代表取締役経営主幹が選出された。渡邉恒雄代表取締役会長・主筆による肝煎りといわれるが、果たしてグループをまとめられるか。今年5月に卒寿(90歳)を迎えた渡邉氏は相変わらず主筆を手放さず、読売王国を采配するが。

【社 会】 齋藤東京地検特捜部‐政治家を挙げない「事情」
甘利事件が秘書も本人も不起訴となった結果には誰も納得しないが、続いて舛添氏にもおとがめなし。政治資金関連に手が出せない特捜部の醜態が目立つ。その背景には大阪の郵便不正事件の直後、笠間検事総長が「独自調査」を縮小させ、国税や公取委の下働きに成り下がったことが、大きい。

【国 際】 〈スクープ〉「北朝鮮党大会」はなんと虚構だった!
北朝鮮は5月に労働党大会を開催したが、いま各国の情報機関関係者の間で「大会は本当にあったのか」という疑惑が広がっている。暗殺を専門とする米特殊部隊の投入に恐れる金正恩はメディアの前に姿を見せず、政府職員による「政府発表」があっただけというのだが…。
ページトップへ

トランプ‐奇矯な言動の裏に意外あり
3人の日本人が実像を明かす
商売人気質が過激なパフォーマンスをさせるが惑わされずに警戒を怠るな

「ひとみ」失敗はJAXAの手抜きだった
こんな税金むだ遣いを許すな
日本が誇る研究機関の国際的に高い評価が一気に吹き飛んだ杜撰さが露呈した

(最新号より注目記事を全文掲載)

ページトップへ
慢性疾患としてQOL向上へ
分子標的薬の「病勢安定」が癌患者を救う
−腫瘍を「完全寛解」するわけではないが成長を抑制し少ない副作用で驚異的な効果−
(過去の医療記事から特に反響の大きかったものを掲載)
ページトップへ
 
【THEMISレポート】
竹田恒和JOC会長と電通幹部を巡る「裏金疑惑」
東京五輪は汚れてしまった
「スポーツビジネスはカネまみれ」との批判を封じるためにも関係者は即刻辞任せよ
 
 
・安倍「密室政治」の終焉‐麻生3菅が激突!
・舛添前都知事を追い詰めた「内部告発とカネ」‐辞職した背後の密約説から面従腹背の都庁職員まで
・政治家利用の「租税天国」が日本にあった‐『納税通信』が政治家の政党助成金への集りなどを暴いた
・前原代表&玉木幹事長「浮上」に躍進を賭けるが‐新体制での改革目指し民進党の中堅や若手が動く
・林文子横浜市長‐「公費で化粧」とは情けないぞ‐「面食い市長」の私的流用疑惑は舛添そっくり?!
・萩生田光一&世耕弘成両官房副長官の評判が悪い‐首相の茶坊主2人の「無用な言動」が混乱させる
・【政官界パトロール】「官邸人事」の勝利‐財務+外務を牛耳れ───ジャーナリス ト 横田由美子
 
 
・金融庁 野村HD「永井CEO体制」を信用せず
・金花芳則新社長が「横串経営」で民需狙う‐川崎重工車両部門初の社長と3年前の「お家騒動」鎮火へ
・三越伊勢丹 盛衰分ける「危険な賭け」へ‐大西洋社長は「会議より現場」と改革を強調
・三菱自動車‐「役員14人に5億円」の厚顔‐地方従業員に自宅待機させ売り上げ激減のなか
・鈴木修スズキ会長に迫る創業以来「最大の危機」‐「これからはチームスズキ」というが実態は変わらず
・飯田亮セコム最高顧問‐パナマ文書&トップ人事の「怪」‐タックスヘイブンで700億円以上を管理し後継問題も
 
 
 
 
 
・中国 日本蹂躙へ‐土地買収・移住・動員法
・新聞が大慌て‐EUが「軽減税率ゼロ」へ!
・池田大作名誉会長「新病状」漏洩で学会混乱す‐天皇陛下の執刀医・天野医師率いるドクターチーム結成か
・「ひとみ」失敗はJAXA
の手抜きだった‐310億円の税金が吹っ飛んでも幹部
は「厳重注意」だけとは
・【是是非非】 叙勲制度はこのままでいいのか‐政治家や官僚偏重から女性枠増加まで問う
・朝日新聞‐「安倍降ろし」に執念燃やす‐“民共路線”を支援し首相の応援団を叩いて政権を倒すと
・山口寿一‐「ポスト渡邉」へ内なる敵が待つ‐読売新聞グループをまとめ新聞で業績を上げられるか
・齋藤東京地検特捜部‐政治家を挙げない「事情」‐大阪地検の証拠品改竄で「独自調査」が消えて
 
 
・【原子力発電「再生」へ】世界が注目する「福島第二原発」の奇跡
・【中高年ノート】「シニア起業」を待ち受ける危険の数々‐貯金や退職金に忍び寄る誘惑
・秋篠宮家「帝王教育」に噴出した疑問‐悠仁さまの名門中学情報から愛子さまの留学情報まで
・国立がん研「抗がん剤副作用ケア」推進へ
 
 
・スクープ「北朝鮮党大会」はなんと虚構だった! ・北朝鮮‐日本人妻&言論人操作で大攻勢‐核やミサイル実験で資金難の金正恩が命じた対日工作 ・習近平「9月G20」で反日総攻撃開始へ‐中国は歴史戦と巨額軍事商談で包囲網を
・中国‐南シナ海「軍事基地」の恐るべき全貌‐南沙諸島基地化で戦力拡充と共に海中の資源一人占めへ
・【ワシントンレポート】オバマ大統領「核兵器なき世界」は幻想だ────在米ジャーナリスト 古森義久
・トランプ‐奇矯な言動の裏に「意外」あり‐日本の友人3人が語る知られざる「人物像」
・『パナマ文書』の裏に「英王室あり」を追う‐習近平、プーチン、キャメロンらと女王の「衝突」が
 
ページトップへ

 
ソフトバンク/みずほFG/日酒販/丸紅/JDI/オーケー/京王百貨店/名銀協会
 
 
ページトップへ

・楽天家の人生発見 あなたの器量は何億円? 高橋三千綱
・日本警世 あまりに朝日新聞的な気鋭・左翼文化人の無知 ジャーナリスト 高山 正之
・寸鉄録 ヘイトスピーチを口実に朝日が韓国のご機嫌伺う エッセイスト 大澤 正道
・自衛隊密着ルポ 日米地位協定‐「知られざる誤解」を解く ジャーナリスト 桜林 美佐
・中国の野望 中国‐フィリピンを懐柔しアジア制圧へ ノンフィクション作家 河添 恵子
・大 喝 有権者の責任は重い
・THEMIS EYE 昭恵夫人が義母に認められて「次期衆院選出馬」の新情報
・THEMIS LOBBY サンゴ事件で辞任した一柳東一郎氏の「無念」
・是是非非 都民はこんな知事を選んでいた
・小社から読者の皆さまへ
往来之記(編集後記に代えて)

ページトップへ

表紙/水野典子 カット/伊東恵美
写真提供/共同通信 産経新聞 時事通信

 

Copyright (c) 2002- Themis Co.,Ltd All Rights Reserved.
このサイトに掲載されている記事・写真・図表などの無断転載を禁じます。
当ページへのご質問・お問合せは【こちら】までお願い致します。